top of page

ダブルヘッダーの充実の一日

2/27(土)昼は新宿ピットイン、夜は下北沢Apolloへお越しいただいた皆さま、ありがとうございました!


ピットインでは、自己UNITであるTEAM TUCKS やTHE DREIのdrummer角田健氏とDUOでした。どこまでも広がる宇宙空間はとても楽しく充実した良い演奏ができたと思います。

後日、何曲かyoutubeにアップしていこうかと思っています。


そして夜はTHE DREI(小林pf 高橋将eb 角田健ds)@下北沢Apolloへ。

高橋・角田両氏のcombinationはもう笑えるほど素敵で、私は二人の音を聴いているだけで嬉しくなります。めっちゃ楽し!

electric bassイメージで書いた曲を中心にお届けしているTHE DREI、結成してまだ日は浅いかと思いますが、もう既に大きな進化を感じています。その音世界には大きな可能性があることを確信するピアノ・トリオ


そのためにも私自身が進化しなければ、です。


..............................

2024.04.27 新宿ピットイン演奏曲目

小林洋子pf 角田健ds DUO


  1. 夜の帳が下りて

  2. La Consolation

  3. Bonne yeah rit.......。

  4. A・U・N

  5. Housewives' gossip session

  1. A star to your.......

  2. Scarborough Fair (England Traditional)

  3. In Her Case

  4. せつな色

  5. 雨夜の月


encore : その儚さ

*2nd.-2 以外all composed by Yoko Kobayashi

..................................

2024.04.27 下北沢Apollo 演奏曲目

THE DREI

小林洋子pf 高橋将eb 角田健ds


  1. Heavenly Blue

  2. Turn Circle

  3. 雨間(あまあい)

  4. Jack In The Box

  1. 時雨傘Shigure-Kasa

  2. 雨夜の月

  3. Beethoven walking in the countryside

  4. Blot,blot,blot


encore: その儚さ


all composed by Yoko Kobayashi



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page