日々


このところ雨の日が続き、こんな風にして秋も静かに深まっていくのだろう。

日々の移ろいの中で、好きな音楽のことだけを考えていると、

心が少しずつ透明になっていく感触がある。

長い時間によって培われたものは、それほどあっけなくどこかに追いやられたりはしない。

大好きなジャズ・スタンダード曲をpick upしていたら、

久しぶりに目にする手書きの譜面から、

その向こうに広がっている世界が見えたような気がした。