一歩一歩


電車の中で本を読んでいると、毎回車内アナウンスの声がひっくり返り、

私はそれが何だかおかしくて、30分ほどで、本は2~3ページしか進まず.....。

各駅に着く度にそのおかしなアナウンスがあるわけで、考えてみると、

何だかおかしいなと感じた出来事は今年初めてのような。

私も心身共に少しずつ健康を取り戻しつつあるということでしょう。

25年ほど住んでいた懐かしい街で電車を降りる。

駅周辺を歩いてみる。

ずいぶんとお店も入れ替わって、古かったビルは新しくなり、

街並みはよりきれいに感じられた。

一歩一歩踏みしめる。

ここに戻ってこれる日はあるのだろうか.....


12回の閲覧