心休まる便り


「今日は、美しい夕日が新緑をより鮮やかに見せてくれる素敵な午後です。

見渡す限りの田んぼに水が張られて、

どんどんと小さな稲が植えられています。

あなたがこちらへ来る頃には田んぼが一面緑になっているでしょう。

体をよく休めて乗り切ってください。」

夜明け前の空は青く澄み、遠くでカラスの鳴き声が響いている。

ベランダから下方を見下ろすと中華料理店の看板のロゴマークが妙に鮮やかだった。

聞こえてくる音からは朝の動きが感じられる。

​一日の始まりだ。


0回の閲覧