感謝


思い返す。

2012年のはじめ、まだ病院を訪れる以前、

自分自身で「もしかしたらフォーカル・ジストニア」なのかもしれないと思い始めた頃、

練習していた曲の楽譜が出てきた。

恐る恐る弾いてみる。

やはり大丈夫だ。治癒している。曲に対する悪いイメージも残っていない。

完治は難しいと記されている書物もありましたが、

記されていることが100%ではないと改めて思いました。

酒井医師の言葉を信じ、希望を捨てずにやってこれて本当に良かった。

今回2時間半もの音を残せたこと(you tubeにて)、

完治を証することができたと思っています。

感謝


13回の閲覧