再びリハーサルへ


本日は再びリハーサルへ。復帰ライブ第一弾でおそらく演奏するであろう曲のBASE(イメージ等)を大きく変えたものもあり、お互いにアイディアを出し合ったり、充実した楽しい時間でした。しかしながら、一つのライブにこんなにリハーサルをやったことは、過去にも記憶がない。リハといってもほぼTHEMEに関してだけやっているのですが、時間が足りないくらいに感じています。ジャズの人は、そもそもリハーサルを嫌う人もいます。オリジナル曲が多いため、一つのライブというより、この先このTRIOで進んでいくためのリハといったところです。THEMEをしっかりと練り上げたら、あとは本番アドリブ部分で楽しく展開するのみですが、池長一美(ds)山田晃路(b)小林洋子(pf)の3人でお届けする音楽を聴きに、足を運んでいただければ大変嬉しく思います。


0回の閲覧