DRUMとPIANOのDUO


復帰ライブ第二弾は、2か月後のピアノとドラムのDUOです。

なぜベースレスなのか、それは必然性がなくてはなりません。

前回のピアノトリオとは全くの別物です。それは同じ曲をやるにしてもです。

全部 improvisation という手もありますが、今回は敢えて曲を選択し、コンセプトを明確にし、それぞれの曲のイメージや色合いみたいなものを大雑把に提示し合いました。

難しくはありますが、TRIOよりもより自由に展開できるところが魅力ではあります。

次回は、池長一美(ds)氏の曲も演奏させていただきます。

(このDUOでのレコーディング計画、現在進行中)

人生何があるか分からず、この数年の経験で、明日はない、来月・来年もないという思いは常にあり、やりたいことを今やるんだという気持ちを大事に、毎日を楽しく過ごせるようになりました。音楽に対する意欲もこんなに残ってたの?という驚きと、

これほど前向きになれるが本当にやってきたことを思うと、感慨もひとしおです。心の支えとなってくれている友人たち、応援してくださっている方々にも、感謝の気持ちでいっぱいです。


16回の閲覧