そういえば2012年位からだったかなぁ、涙の出ない日は年に2~3日だった。涙の理由は分からない。それまで泣くことなんてほとんどなかったのに。子供の頃に転んで痛くて泣くとか、大失恋して泣き明かすとか、あ!後G線上のアリアを初めて聴いた時もそうだ、そのくらいだった。

2016年に音楽から離れて、時間が早く解決してくれることだけを思い、日々やり過ごしていた頃から、急に涙が出なくなった。自分が生きてるんだか死んでるんだか分からない時で、おそらく感情を捨てたからだろう。感情を捨てなければ毎日を送ることすら出来なかった。

2018年、やっと自分らしさを取り戻した今、また涙が溢れそうになることが時々ある。

それは、新しい毎日が嬉しくて、いい音楽に感動して.......と、こんなところである。

辛かった日々を思い出して涙することもあるけれど、こんな涙は、流すたびに癒してくれてるんだなぁと強く感じている。


0回の閲覧