ホールの下見


今日は、レコーディングのための第二候補であったホールの下見に行ってきました。結果、決めました。トータル的に考えて、ここがベストのようです。後は日程を組むだけ、ひとまずホッとしました。

下見の前に、近くにある25年以上も住んでいた町を訪れたのですが、そんなに長く居たこと自体、最近よくある、夢の中の出来事だったんじゃないかと感じる不思議な感覚でした。

記憶の向こう~の方に、何となくあるようなないような。


0回の閲覧