No music, No life


来月のレコーディングに向けて、収録する曲をチェックしていたら、

JASRACに使用料を支払わなければならない曲に気付く。

自分の曲なのに.....だ。

再び、見当し直すこととなる。しかしこんなことも今ではとても楽しいこと。

やりたいことは先延ばししない。これがここ数年で学んだ教訓である。

そして別の言い方をするならば、何かを実現したいと思ったとき、先延ばしにしなくて済む今があること、ありがたいと思う。


0回の閲覧