父への手紙


あなたが天国に旅立ってから、26年半という歳月が流れました。今頃は、あなたの両親やお兄さんと談笑していますか?

私の方は、いろんなことがありすぎて手紙では書き切れませんが、今は幸せな気持ちで毎日を送っています。

あなたが大枚をはたいて買ってくれた大事な私の相棒は、目黒を経由して、今は軽井沢で快適な暮らしをしていますよ。大切にして下さっている方がいます。

今年はLIVE復帰しました。思い出すだけでも恐ろしい状況の中から、よくもここまで出来たと信じられない思いです。でも夢ではないようですよ。

今年行った復帰LIVEも、おそらくこの先の一つ一つのLIVEも、一生忘れることはないでしょう。私がこの世に誕生した頃?に、あなたにお世話になったという方たちも、来て下さったのですよ。

長い年月を経て何ということでしょう。

あなたがお祝いに駆けつけてくれたかのようでした。

そして後2週間足らずでレコーディングです。

復帰したばかりのこの年に.......信じられないでしょ?

もう無いだろうと思っていたことが、、、13年ぶりです。

今はその時を静かに待っています。

もう私のことは心配しないで下さいね。

しっかりと前へ進みはじめました。もう大丈夫です。

施設で暮らすあなたの奥さんを見守ってあげて下さい。

娘より。


25回の閲覧