入稿も無事終わり.....。


良い音を盤に残すために3人(五島氏、池長氏、小林)のチームでがんばった甲斐がありました。本当に良いアルバムとなり感無量です。

このたいへんな日々も終わってみると寂しくもあり、それぞれのナイスなキャラクターが、まるで足跡のように残され、改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

我々は敢えてわがままに、こだわりをもって、

一枚を丁寧に構成しました。

曲順を決める作業だけでも随分と時間がかかったと記憶しています。

五島氏にご苦労かけている最中にも、何度も曲順変更したり.....。

全9曲で物語が成立する、そんな絵本のようなアルバム、それが実現できて今はとても満足しています。なるべくたくさんの方々に、The Third Tribe 池長・小林の自信作を聴いていただきたい、そう熱望する昨今です。


0回の閲覧