ゆっくりと


CD発売記念LIVEを一週間後に控え、2 set のステージ構成を考え始めたところです。

復帰して7か月が経ちました。

当初思っていたように、drummer 池長一美氏とのDUO(The Third Tribe)に関して、

か月に一度のペースでLIVEを行っています。このところCDリリース関連が続くため、TRIO編成の方はもう少しの間お休みです。

現在お声がけしていただいているトランぺッター吉田哲治氏のUNITも、2

か月に一度ほどのペースで、今年は地方にも行く予定になっています。

ほとんど吉田氏のオリジナル曲を演奏しますが、その独特の世界観に私はミスマッチのような気もするのですが、逆にそれが面白いのかもしれませんね。

ジストニアはほぼ治癒したといっても、日によってかなりの差があります。

その時その時で、その状態と向き合い、どうにか対処していくしかありません。

オリジナル曲のメロディーさえ弾けない場合もありますが、

The Third Tribe(T T T)においては、演奏する曲目に関して、池長氏と相談しながら選ぶことができているので、そういった意味では助かっています。

といった具合で、復帰当初はあまりにも目まぐるしかったものの、今はちょうど良い感じで、順調にゆっくりと時は流れています。


8回の閲覧