こんな空


久しぶりに見たこんな空です。

あちこちではもう桜も満開に近いそうだけれど、残念ながら桜をまだ見ていないのです。

(天の声:下ばっかり向いてあるいてるんじゃないの?!)

そんなことないよ、と言い返す。

考え事して電車も降りたい駅で降り損ねることしばしば。結果折り返して、また降り損なう。

これヤバイ人です!

毎年2月3月4月になると、時々胸がズーンと痛くなるのですよ、ちょうどこんな空みたいに。

いつになったら消えてなくなるのでしょう。

でも再び音楽ができるようになって、音楽そのものはもとより、それに付随する諸々(楽しいことや少々きついこと)にも関わることができるようになり、

そんな痛みはたいして重大なことではなくなりました。


0回の閲覧