2020.04.17(fri.)新子安しぇりる無観客LIVE配信 演奏曲目

最終更新: 4月19日

思えば数年前(復帰前)、私個人のことだけで言えば、この状況の中の今より、比べものにならないくらい辛い中にありました。音楽は宇宙の彼方へ、感情というものを捨て、ただ呼吸しているだけの毎日。

私一人で目に見えないものと闘っていました。


そのせいか、私個人のことだけで言えば、

今のこの状況には簡単に耐えることができています。

演奏の場は失っても、音楽そのものは宇宙の彼方ではなく、今はすぐそばにあります。

それだけでも数年前とは雲泥の差なのです。私はとても元気に毎日を送っています。



ただ、誰も考えもしなかった手ごわい相手:コロナとの闘い、中でも医療関係者の方々のニュースを目にする度、やりきれない思い、胸が痛くなると同時に、尊敬の念を抱かずにはいられません。


また私の周りのじっと耐えている人たちの様子を知る度、精神的に破壊してしまうんじゃないかと、とても心配したりします。私自身コロナストレスが無いと言ったら嘘になります。

問題が大き過ぎます。

歴史に残るであろう、世界中の国と新型コロナウイルスとの闘いですから。


個々が出来ること、自分がコロナに感染しない、人にうつさないということは最大の注意が必要なことですが、ただそれさえ守れば、そんなに難しいことではないと思います。

ついうっかりを0%にする、これだと思います。


歴史を紐解いたり、子供の頃の祖母から聞いた話などから、過去、如何なる戦争の時も、戦いに出る兵士以外は、自身や愛する家族を守ることに必死だったのだと優に想像できます。

戦争に出向いた兵士は、この状況下では医療従事者なのではないでしょうか。


.......................................................................................................


昨日は無観客生配信という機会を与えてくださった「新子安しぇりる」へ。

初ライブ配信で緊張もしましたが、全国津々浦々、驚くほどたくさんの方々に観ていただき、本当にありがとうございました。深謝いたします!


そして、音楽ファン、日頃生の音楽を聴いて下さっていた方々は、やはりLIVE音楽を待ち望んでいること、ひしひしと伝わってくるかのようでした。


30分おきの換気のため、30分ステージを3回 津上研太氏(as)のオリジナル3曲 私小林のオリジナル3曲 スタンダード3曲 昨日92歳で亡くなったリー・コニッツの曲


追悼だったり、またこの情勢の中、しぇりる・まさこさんの思い、研太氏の思い、私の思い、それぞれの思いが込められた一シーンだったように思います。 一日も早く、また皆様に会場に足を運んでいただける日が来ることを祈っています。


............................................................................................... 画家:Na OmiさんのFB投稿より

新子安しぇりるより配信された、小林洋子さん(ピアノ)津上研太さん(アルトサックス)のジャズ生ライブを聴き音の素晴らしさに居てもたっても居られず、感じるままにペインティング。

お二人の音は洗練されていて、深くて、熟成されていて、キラキラ、艶々、しっとり、ズキズキ、ドキドキ、ワクワク、喜怒哀楽

何かもう色々なものが散りばめられて、産まれては混じり合って、形を変えて、、まさに森羅万象。生きているんだって感じました。 涙が出ました。 素晴らしい演奏を本当にありがとうございました。 お疲れ様でございます。 一番最後に演奏されたのは wonderful world でした!粋!!


(絵:須永直美) .........................................................................................................


2020.04.17(fri.) 新子安しぇりる無観客ネット配信LIVE 演奏曲目

小林洋子(pf) 津上研太(as)



1st.set

1. Three Bags Full(K.Tsugami)

2. Out of sight(Y.Kobayashi)

3. I hear a rhapsody(G. Fragos, J.Baker, D.Gasparre)


2nd. set

1. Beyond the forest(Y.Kobayashi)

2. Stay Home(サビのみ:K.Tsugami)師弟合作曲

3. Stella by starlight(Victor Young)


3rd.set

1. A・U・N(Y.Kobayashi)

2. Cosmic Valley(K.Tsugami)

3. Thingin'(Lee Konitz)

4. What a wonderful world(Bob Thiele,George David Weiss)

33回の閲覧