2022.09.09 横濱エアジン2days初日

Tone Momentumではエアジン初めての出演でした。

活動開始から2年半が経とうとしています。 私の中では、やっと何かを掴めたような、手応えを感じています。 音楽出来ている瞬間を感じ取れるのはとても幸せなことです。

サックスとピアノのDUOの場合、途中ピアノが一人になります。

一人になるけれど、決してpiano soloではなく、その時、引き継いだ音楽をどう展開するか、そしてまたどう受け渡すか、私にとってはとても難しいことでもあり、

逆にとても自由でもあり、やり甲斐もあります。


今日やっと出発点に立てたかなぁと感じると同時に、先の楽しみも増えました。

空間が変わればまた新たな発見がある、という私の予感は当たりました。


2022.09.09 横濱エアジン演奏曲目

Tone Momentum

津上研太as 小林洋子pf


1st.stage

  1. Beatrice(Sam Rivers)

  2. せつな色(Yoko Kobayasi)

  3. 夜雪(Kenta Tsugami)

  4. Childhood Friend(Yoko Kobayashi)

  5. 天気雨(Kenta Tsugami)

2nd.stage

  1. On rainy days(Yoko Kobayashi)

  2. Goodbye pork pie hat (Charles Mingus)

  3. Cosmic Valley(Kenta Tsugami)

  4. Ellen David (Charlie Haden)

  5. A・U・N (Yoko Kobayashi)

encore : Moon River (Henry Mancini)

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示