top of page

2023.02.15東中野セロニアスにて

更新日:2023年2月26日


前回の演奏MC中に、3人とも射手座生まれだと判明し、その場でユニット名が

Sagittariusと決まり、今回4回目のLIVEでした。


シュールでもあり毒のある美しさを放つ音楽を、という思いをもとに、

electric bassist 高橋将、drummer久米雅之両氏とのTRIO編成にしたものです。

実はこのTRIO実現までにbassistをどうしようと一年の時間を費やしています。


コントラバスではなくエレキベースをというのも私の強い思いからです。


私のオリジナル曲の中には、エレキベースをイメージした曲も少なくはなく、

また結成後にもこのトリオイメージで新しく曲が出来ているのも、素晴らしい共演者からインスパイアされることに他なりません。


4回目までは、同じ東中野セロニアスで演奏しましたが、来月3月は町田Nica's、

4月は下北沢Apolloと場所を移します。

毎回「今日が一番」を更新中!


Sagittarius はアンコールをいただいた時のみ、オリジナル曲ではない、My favorite songを演奏しています。


2022.02.15 東中野セロニアス演奏曲目

Sagittarius

小林洋子pf 高橋将eb 久米雅之ds


1st.stage

  1. When it falls in drops

  2. Hard worker

  3. ascension

  4. La consolation

  5. It's show time

2nd.stage

  1. Red and Blue(Masayuki Kume)

  2. Drawn in Sepia

  3. Turn Circle

  4. Blot, blot, blot

encore : The look of love (Burt Bacharach)


2-1, encore以外、all composed by Yoko Kobayashi


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page