top of page

2023.03.21 石川真奈美さんと

更新日:2023年3月27日

とても素敵な空間で、とても温かい心遣いのスタッフの方々、

熱心に聴いて下さるオーディエンスの方々と共に、良い時間を過ごすことができました。

個人的には、次回はもう一歩先を目指します。


私のオリジナル曲も、真奈美さんの手にかかると、オペラみたいで美しかったなぁ。お陰でとっても名曲に聞こえました。メロディーが肉声とピアノで交差する(入れ替わる)ところも素敵だった。


フルコンが弾ける機会は少ないので勉強にもなります。

楽器をうまく鳴らす、これがとても難しいのです。

より脱力、これが課題ですね。


次回のこのDUO@工房花屋LIVEは4/8(sat.)18:00~です。


2023.03.21 用賀 工房花屋 演奏曲目

石川真奈美vo 小林洋子pf


1st.stage

  1. Dindi ( Antonio Carlos Jobim)

  2. It might as well be spring (Richard Rodgers)

  3. My foolish heart (Victor Young)

  4. My favorite things (Richard Rodgers)

  5. Wave ( Antonio Carlos Jobim)

  6. Blackberry Winter (Alec Wilder)

  7. In her case (Yoko Kobayashi)

2nd.stage

  1. Flowing Air (Yoko Kobayashi)

  2. Waltz for Debby(Bill Evans)

  3. Moon and Sand (Alec Wilder)

  4. Day by Day (Jimmy Van Heusen)

  5. Corcovado(Antonio Carlos Jobim )

  6. Up Jumped Spring ((Freddie Hubbard)

  7. The Rose (Amanda McBroom)



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page