top of page

2023.10.06 不思議な旅

現実からそう遠くは離れてはいない、混沌の異世界への美しい旅でした。


1stは何も決めないで

大自然には、いかなる人間をも区別することなく包み込む大きな力があるように、 まるで何かに導かれるままに進んでいったように思います。


「無限の宇宙が、この2つの太鼓を通して観えてきます。」Ko Omura


私がdrummerとしての大村亘さんと何度か共演させていただいた際に感じたことは、 「あらゆるものを静かに飲み込んでいく圧倒的なエネルギーの渦のようなもの」でした。

昨夜はtabla奏者:大村亘さんとの初共演でしたが、

その日の波長に任せ、太陽の光をプリズムに通せば虹の帯が現れるように、 見えないものを見えるもの以上に感じていただけるような旅だったと思います。


この貴重な機会にお運びいただいた方々、配信をご覧下さった皆様、ありがとうございました!


2023.10.06横濱エアジン演奏曲目

小林洋子piano 大村亘tabla


1st.stage

improvisation #1 (約45分の旅でした)


2nd.stage

1, 翔 2, Kingfisher’s Perspective 3, On Rainy Days 4, 雨夜の月


encore : Bonne yeah rit…….。


2nd.及びencore曲 : all composed by Yoko Kobayashi




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page