Stay Home で是非!

4/17(fri.)新子安しぇりる 19:30~

小林洋子(pf) 津上研太(as) DUO


無観客有料配信LIVEを行うこととなりました。 早くからご予約いただいていた方々、申し訳ありません。 当日は是非ともご自宅で生配信をお楽しみ下さい。


エンジニア五島昭彦氏作のマイクを持参しようかと.....!

配信チケット等の準備が整いましたら また改めてお知らせさせていただきます。 現在、ライブハウス、ミュージシャン、皆どうにか踏ん張っています。 ライブハウス存続のためにも、どうか応援よろしくお願いいたします。


皆様もどうかご自愛くださいますようお願い申し上げます。

..........................................................................................

1990年代 後半?の頃だったか、サックスカルテットで活動していた時期があります。 そのフロントをお願いしていたのが、今回DUOで共演させていただく津上研太氏(as)です。 当時、研太氏が「曲が出来たんだけど、タイトルがまだ.....。」ということでタイトルを付けるよう仰せつかったことがありました。 その日は譜面を持ち帰り、翌日早速メロディーを弾いてみると、ワァ~!モンク調のイカしたフレーズ! 脳裏にはセロニアス・モンクがナンパしている映像が! ふざけてるんじゃないですよ、とっても真剣に考えました。 という訳で、タイトル「MONKの殺し文句」と命名し、即、研太氏にFAX(そう!当時はFAXの時代ですよ)送信したらば、即却下されましたの巻(笑) ご本人はおそらくこの件お忘れかと思いますが、私は共演者が作った曲のタイトルを考えるって、とっても楽しかった記憶があります。 そんな訳で、久しぶりの共演、津上研太氏とのDUO編成は初めて、そして初無観客LIVE!初ネット生配信です。        写真:フライヤーが出来た時は、まさか今このような状況下にあるとは思ってもいませんでした。open 時間やmusic charge + order は無視してください。

0回の閲覧