top of page

Tone Momentum@新子安しぇりる、楽しく終了しました。

昨夜、新子安しぇりるへご来場くださった方々、配信をごらんいただいた皆様、

ありがとうございました!


宮崎、広島、群馬、鎌倉からもお運びいただき感無量です。


昨夜は特にalto sax津上研太氏の音楽の素晴らしさがひしひしと感じられる一時だったように思います。

saxとpianoのDUO、ほんとに難しい。

元々とてもカッコよく素晴らしい研太氏の音楽を、いかに更にカッコよく聴かせるか、これが私の役割だと思っています。

それに徹するのがとても楽しいんです。

決してこれは伴奏などという類のものとは全く異なります。

あくまでもDUOなんです。



ですが、なかなか思うようにいかない時もあります。

そんな時は私のボキャブラリーや表現力の幅・奥行きの乏しさを否が応でも思い知らされます。


しかしながら思い描く音楽を目指し、日々精進することは、今の私の生きがいなんだと思います。


今年下半期~はTone Momentum強化期間、しっかりと一つ一つのLIVEを大切に、渾身で臨みたいと思う(まぁこれは当たり前のことですが)、いつかやってくるレコーディングに向けても、日々精進します.......


2023.09.23 新子安しぇりる演奏曲目

Tone Momentum

津上研太as 小林洋子pf


1st.stage

  1. Beatrice(Sam Rivers)

  2. Ellen David(Charlie Haden)

  3. 無銭優雅(Kenta Tsugami)

  4. MIRROR(Yoko Kobayashi)

  5. Autumn Waltz(Kenta Tsugami)

2nd.stage

  1. Heavenly Blue(Yoko Kobayashi)

  2. Be my love (Nicholas Brodszky)

  3. 天気雨(Kenta Tsugami)

  4. Present(Kenta tsugami)

  5. A・U・N




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page